平日受付9:00~18:000 050-3531-0613 24時間受付(土日祝休) info@bora-net.com

  • お問い合わせ
  • 無料サンプル請求
  • ログインする
  1. オリジナルクリアファイルの印刷・通販はボラネット>
  2. テクニカルガイド>
  3. 白版の必要性と作り方>
  4. イラストレーターによる作成

テクニカルガイドクリアファイルデータの作成方法

白版の必要性と作り方

イラストレーターによる作成

1.白版用レイヤーを作る

カラー版と同じファイル内に「白版」という名前のレイヤーを作成して下さい。ここをクリックすると新規レイヤーが作成されます。

レイヤーをダブルクリックするとレイヤーオプションが開きますので、名前を「白版」として下さい。

白版用レイヤーを作るイメージ

2.白版オブジェクトを作る

「カラー版(特色版)レイヤー」内の白打ちをしたいオブジェクトを選択し、メニューの「編集」→「コピー」をして「白版レイヤー」に「前面へペースト」して下さい。これを白版用オブジェクトとして使用します。

[カラー版レイヤー][白打ちしたいオブジェクトをコピーして下さい。]→[白版レイヤー][白版レイヤーに貼付けて下さい。]

また、「ペンツール」や「長方形ツール」を使用して白版用オブジェクトを作る事もできます。上記の「カラー版(特色版)レイヤー」内にあるオブジェクトのコピー&ペースト以外に新たに白版用オブジェクトを作ることができ、白版デザインの幅も広がります。

[ペンツール][長方形ツール]

3.色を付ける

カラー版データと白版データを区別する為に、白版レイヤーにペーストしたオブジェクトに、K100%の色を付けて下さい。

K100%

4.パスのオフセットをする

PPシートは性質上、印刷時に若干の伸縮があります。このまま印刷すると白インキが絵柄よりはみ出してしまいキレイな仕上がりになりません。そこでイラストレーターの「パスのオフセット」という機能を使用します。
白版データをカラー版データより内側に0.1mm縮小して、PPシートが伸縮しても白インキがはみ出さないようにします。

「白版レイヤー」内にある「パスのオフセット」をしたいオブジェクトを選択して下さい。
メニューの「効果」→「パス」→「パスのオフセット」を選択して下さい。

オフセット値を「-0.1mm」にして下さい。
これで白版がカラー版より-0.1mm内側に小さくなりますので、白インキがはみ出す事無くキレイな仕上がりになります。パスのオフセットをするイメージパスのオフセットをしましたら、メニューの「オブジェクト」→「アピアランスの分割」を選択して下さい。バージョン8.0はパスのオフセットをするとオフセットする前のパスが残りますので消去してください。

パスのオフセットをするイメージ

白版の必要性と作り方 一覧

PDFダウンロードチェックポイントを印刷できるようになっています。
右ボタンからPDFをダウンロードしてご利用ください。

クリアファイルを注文するときにチェックする4つのポイントとは?他社とは違う、こだわりのクリアファイル!【クリアファイル印刷実績No.1[Web通販実績]】

まずは無料サンプルをご請求ください。
高品質・高精細印刷のクリアファイルを是非、
実際に手にとって、お確かめ下さい。
無料サンプル請求はこちら

無料サンプルイメージ

私たちにお任せ下さい!!
疑問を感じたらお気軽にお問い合わせ下さい!素朴な疑問から専門的なご相談までボラネットのスタッフが親切・丁寧にご対応させていただきます!
[TEL]050-3531-0613[FAX]058-323-2301[営業時間09:00~18:00]
お問い合わせフォームはこちら

私たちにお任せ下さいイメージ

  1. オリジナルクリアファイルの印刷・通販はボラネット>
  2. テクニカルガイド>
  3. 白版の必要性と作り方>
  4. イラストレーターによる作成